昨今、スポーツビジネス界では暗いニュースが続いている。そんな中、ここ数年で急激な成長を遂げたサッカークラブ、FC東京。少し前まではわずか数百人の観客でJFLを戦っていたクラブが、今やJリーグでも屈指の観客動員数を誇るまでに変貌した。FC東京の躍進を最も間近で支えてきた村林裕氏に、その成長の軌跡を聞く。


講師:村林裕氏(FC東京専務取締役)

題目:「スポーツクラブ経営 −FC東京成長の軌跡−」

日程:2004年11月26日(金) 開場16:30 開演17:00 入場無料

場所:早稲田大学西早稲田キャンパス15号館401教室(地図はこちら

主催:早稲田大学サッカー観戦会

※一般の方もご来場いただけます。

お問い合わせはwasedasoccerkansen@hotmail.comまでお願いします。


村林裕氏 村林裕 むらばやし・ゆたか

1976年、慶應義塾大学卒業。同年、東京ガス株式会社入社。1998年、東京フットボールクラブ株式会社設立と同時に常務取締役として出向する。FC東京発展のために尽力し、横断幕が作られるほどサポーターから人気を集める。2004年からは専務取締役に。


早稲田大学サッカー観戦会はこれまでに以下の方を招いての講演会を主催しております。

2000年11月 後藤健生氏(サッカージャーナリスト) 講演詳細

2001年6月 伊東武彦氏(サッカーマガジン編集長) 講演詳細

2003年7月 大熊清氏(U−20サッカー日本代表監督)

2003年11月 遠藤雅大氏(元サッカー日本代表)


SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO